会社概要 – 住コンシェル宅都

会社概要

株式会社宅都は、平成10年2月に創業しました。
宅都という名前には、住宅の都を築くという夢の他、指揮者の振るうタクト(指揮棒)のように
将来は業界を指揮できる存在になるという意志がこめられています。

社名 株式会社 宅都
設立 1998年2月10日
資本金 50,000,000円
代表者 代表取締役社長 石田 晃三
免許
番号
(宅地建物取引業者免許) 国土交通大臣(2) 第8685 号
(住宅宿泊仲介業) 観光庁長官(01) 第S0003 号
住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS梅田 8階 WeWork 宅都
代表電話 06-7878-8456
加盟
団体
公益社団法人 全日本不動産協会/ 公益社団法人 不動産保証協会/ 公益社団法人 近畿圏不動産流通機構/ 公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会/ 公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会/ 全国賃貸管理ビジネス協会/ 株式会社ミニミニフランチャイズ本部提携/ 一般社団法人全国不動産協会
営業
エリア
大阪・京都・関西圏・首都圏
事業
内容
賃貸物件の仲介事業/土地建物の企画・開発/収益物件の保有/収益不動産の売買/不動産コンサルティング/ 学生・法人向け賃貸物件の斡旋及び企画・開発/遊休土地の活用/ リフォーム・リノベーション事業/ 損害保険の取扱/引越し斡旋事業/IT 分野におけるマーケティング事業/ テナント事業